サバイディー アット ラオ ホテル

(Sabaidee@Lao Hotel)
ランク: ランク3
サバイディー アット ラオ ホテル

この6階建てのホテルは80室あり、お客様のニーズにお答えすべく、客室全てにモダンな設備が整っています。こちらのビエンチャンホテルでは、24時間ルームサービス, エレベーター, コーヒーショップ, ランドリー/ドライクリーニング, レストランをお使いいただけます。その他に当ホテルには24時間ルームサービス, エレベーター, コーヒーショップ, ランドリー/ドライクリーニング, レストランがあります。ガーデンなどスポーツ、レジャーを満喫していただけます。サバイディー アット ラオ ホテルでのフレンドリーなスタッフと充実した設備でホテルの滞在をお楽しみいただけるようにしております。サバイディー アット ラオ ホテルビエンチャンのご予約をするには、弊社の安全なオンラインフォームに滞在されるチェックインとチェックアウトの日程をご入力してください。

ビエンチャンに関する情報

『ヴィエンチャン市』より : ヴィエンチャン(ラオ語: ວຽງຈັນ Viang chan [ʋíəŋ tɕàn]、英語・フランス語:Vientiane 英語発音: [vjɛnˈtjɑːn] フランス語発音: [vjɛ̃ˈtjan])は、ラオス人民民主共和国の首都。 メコン川沿いに広がる町。タイ王国とは、メコン川で国境を隔てている。隣国の度重なる侵攻にさらされてきたものの、仏教国の首都として政治や文化の中心を担ってきており、数々の仏教寺院や仏塔を残す。「ビャクダンのある城壁地」という意味や「月の都」という意味があるが、ラオス情報文化省は様々な説を紹介している(下記の「歴史」を参照)。街路樹が多く「森の都」とも呼ばれる。 ヴィエンチャンはヴィエンチャン都のうち、首都機能を持つ、チャンタブリー郡、シーコッタボーン郡、サイセーター郡、シーサッタナーク郡、ハートサーイフォン郡をさして言う。 日本語では「ヴィエンチャン」あるいは「ビエンチャン」と表記する。タイ語のローマ字における "v" は日本語におけるワ行であるため「ウィエンチャン」と書く場合もあるが、ラーオ語の "v" は「ヴァヴィヴヴェヴォ」、ときに「バビブベボ」に近い音になる。

通貨レート:2016-03-23 03:00:02更新

主要通貨/MAJORS
  USD EUR JPY GBP CHF NZD AUD HKD
HKD 7.7535 8.6944 0.0690 11.0140 7.9731 5.2253 5.9030  
AUD 1.3135 1.4729 0.0117 1.8658 1.3507 0.8852   0.1694
NZD 1.4838 1.6639 0.0132 2.1078 1.5259   1.1297 0.1914
CHF 0.9725 1.0905 0.0087 1.3814   0.6554 0.7404 0.1254
GBP 0.7040 0.7894 0.0063   0.7239 0.4744 0.5360 0.0908
JPY 112.3770 126.0139   159.6327 115.5595 75.7342 85.5560 14.4936
EUR 0.8918   0.0079 1.2668 0.9170 0.6010 0.6789 0.1150
USD   1.1214 0.0089 1.4205 1.0283 0.6739 0.7613 0.1290