タラ アンコール ホテル

(Tara Angkor Hotel)
ランク: ランク4
タラ アンコール ホテル

この4つ星ホテルは206室あり、それぞれの客室は設備が充実しています。こちらのシェムリアップホテルでは、館内ショップ, エレベーター, コーヒーショップ, バー, ランドリー/ドライクリーニング, 会議/パーティー設備, レストランをお使いいただけます。当ホテルには快適にお過ごしいただけるよう館内ショップ, エレベーター, コーヒーショップ, バー, ランドリー/ドライクリーニング, 会議/パーティー設備, レストランがご利用いただけます。マッサージ, 子供用プール, ジャグジー, ジム/フィットネス, サウナ, スパなどスポーツ、レジャーを満喫していただけます。当ホテルのサービスとアメニティーでごゆっくりとおくつろぎ下さい。タラ アンコール ホテルシェムリアップは簡単にご予約していただけます。ご希望の日程を安全で確実なオンライン予約フォームにご入力下さい。

シェムリアップに関する情報

座標: 北緯13度21分44秒 東経103度51分35秒 / 北緯13.36222度 東経103.85972度 / 13.36222; 103.85972 シェムリアップ(クメール語: ក្រុងសៀមរាប、ラテン文字表記:Siem Reap)はカンボジアのシェムリアップ州の州都である。アンコール・ワット、アンコール・トムなどを含むアンコール遺跡群の観光拠点となっている。日本ではシエムレアプとも表記される。 シェムリアップ一帯は、何世紀もの間、シャム(現在のタイ王国)の領土かその王権の属国であった。Siem Reap は直訳すれば「シャム人敗戦の地」であるが、これは17世紀にクメール人がシャムのアユタヤ王朝の軍隊に勝利したことにちなむ。 帝国主義時代にフランスは東南アジアの広大な領域を植民地化した。カンボジアのほかにラオスもベトナムもこの「フランス領インドシナ」に属した。1907年3月25日の条約で、シェムリアップ、バッタンバン及びシソポン(合計で 20,000 平方キロメートル以上)も植民地政府に属した。

通貨レート:2016-03-23 03:00:02更新

主要通貨/MAJORS
  USD EUR JPY GBP CHF NZD AUD HKD
HKD 7.7535 8.6944 0.0690 11.0140 7.9731 5.2253 5.9030  
AUD 1.3135 1.4729 0.0117 1.8658 1.3507 0.8852   0.1694
NZD 1.4838 1.6639 0.0132 2.1078 1.5259   1.1297 0.1914
CHF 0.9725 1.0905 0.0087 1.3814   0.6554 0.7404 0.1254
GBP 0.7040 0.7894 0.0063   0.7239 0.4744 0.5360 0.0908
JPY 112.3770 126.0139   159.6327 115.5595 75.7342 85.5560 14.4936
EUR 0.8918   0.0079 1.2668 0.9170 0.6010 0.6789 0.1150
USD   1.1214 0.0089 1.4205 1.0283 0.6739 0.7613 0.1290